« 北海道のイメージは・・・。 | トップページ | 明日は・・・。 »

2009年7月 1日 (水)

地下鉄難波駅の怪・・・。

昔、1970年代の後半にブレークした、春日三球・照代さん


の漫才で、地下鉄の電車は何処から入れたんでしょうね


それを考えると夜も寝れないんですよ・・・。と言うのが有


りましたが、この1ヵ月電車通勤していて、ふとどうにも腑


に落ちない事に気が付いたんですよね・・・。


普通、電車の乗降口は、駅によって一定(上り下りで右左


が異なる事が無い)の筈なのですが、御堂筋線の難波駅


のプラットホームは、北行(千里中央方面)の乗降口は左


ですが、南行(なかもず方面)の乗降口は右になっている


んですよね・・・。


この事に、何か不自然さを憶えた人はありませんか・・・。


今日もあんまり気になったものですから、色々調べてみ


ると、電車のプラットホームも状況によって色々な形態


があるのが分かりました。


元々は島式ホーム1面2線(複線でホームが1面)と呼ば


れる構造だっのですが、乗降客の増加に伴って北行の


線路の外側にホームを増設したため、変則2面2線のホ


ームになった。


本来のホームに壁を作って南行電車から北行電車に


車出来ないようしているため、南行電車の乗降口は


右のままであるという事なんだそうである。


また一つ、知識が増えました。


« 北海道のイメージは・・・。 | トップページ | 明日は・・・。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄難波駅の怪・・・。:

« 北海道のイメージは・・・。 | トップページ | 明日は・・・。 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ