« 雪の大阪・・・。 | トップページ | 帰られへん・・・!!! »

2011年2月14日 (月)

火野正平がモテるわけ・・・。

と言う訳で、金曜日は" 新麻雀放浪記 "の鑑賞

から始まった。


演技が演技と思えない火野正平演じる坊や哲が

まるで日常の日本社会に生きる火野自身の姿で

はないかと見紛うばかりの退廃的で魅力たっぷり

の人間臭さを醸しだしている。


確かにどんなにいい加減で怠け者、仕事もろくに

しないで女のヒモのような生活を続けていても、何

故か離れられない強烈な女心をくすぐる雰囲気を

漂わせる悪い男・・・。


この私までもが、彼の底知れぬ魅力に酔ってしま

ったのである。


つくづく、人を知らんなぁ~と思わされたものであ

る。


何に拘り、何に執念を燃やし、何に生きる甲斐を

めるのか・・・???


しょうもない事に拘って、しょうもない事で争って生

るなんて愚の骨頂だと思い知らされる。


女は男が思うほど馬鹿でもなけりゃ解らずやても

ないのかも知れませんね・・・!!!


女を擁護するつもりが、ずっと女を馬鹿にして来

た報いが今の私に祟っているのかも知れません。


堕落した火野正平は、実は、もっとも賢く理知的

な人間なのかも知れませんね・・・。


やっと彼の魅力が解ったような気がします。



« 雪の大阪・・・。 | トップページ | 帰られへん・・・!!! »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126684/38866317

この記事へのトラックバック一覧です: 火野正平がモテるわけ・・・。:

« 雪の大阪・・・。 | トップページ | 帰られへん・・・!!! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ