« 沈まぬ太陽・・・。 | トップページ | スローライフ・・・。 »

2011年2月16日 (水)

世界が刀狩りを・・・。

私は常日頃から、豊臣秀吉の刀狩り政策は


この国の歴史上、この国の権力者が残した


どの政策よりも値打ちのある、意義のある


政策だったと評価している。


様々な研究者によれば、あくまで秀吉の刀


狩りは農民一揆の撲滅、兵農分離政策とし


て行われたもので、今日日本社会に於いて


市民が武器を所持しなくなったのは、太平洋


戦争の敗戦によるものだと言われている。


然しながら、幾ら敗戦により世界の敵国とな


った日本でも、半世紀以上も経てば、市民の


意識の中に武器の所持が権利としてあれば


市民が武器を所持する機会はあった筈であ


る。


しかし日本国民は自ら武装する事を放棄し


たのである。


これは、やはり日本人の心の中に、一般市


民は武器を所持するべからずの意識が根


付いていたからだと思われる。


あのスイス、永世中立国宣言をし平和主義


を唱えるスイスでさえ、市民は武器の所持を


権利として主張し、年間大勢の人がその毒


牙に掛かって命を落としているのである。


日本の安全と平和は、日本国民自らの手で


勝ち得たものである。

« 沈まぬ太陽・・・。 | トップページ | スローライフ・・・。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126684/38897553

この記事へのトラックバック一覧です: 世界が刀狩りを・・・。:

« 沈まぬ太陽・・・。 | トップページ | スローライフ・・・。 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ