« 日本って誰のもの・・・??? | トップページ | 下手物嫌い・・・!!! »

2011年3月 7日 (月)

グランドオールオープリー・・・。

私が初めて買ったLPレコードは、確か

フラザーズ・フォアのLPだったと思う。


親戚のブルーグラス&カントリー好き

の影響を受けて、それでも私はカレッ

ジフォークを選んだ。


其処から天地真理に進み、アグネス

に行き、またブラフォーに戻り、ハンク

スノウに行き、ウィリーネルソン、ロニ

ーミルサップと渡り、イーグルスを掠め

今は何でも聞くようになった。


私は自分で楽器を弾けない分音楽に

のめり込む事が出来ない。


日本でブルーグラスをメジャーにした

野崎謙二氏と田淵章二氏、共に神戸

ロストシティでブルーグラスミュージッ

クを奏で、共にアメリカに渡った。


1967年の事である。


恐らく着の身着のままの渡航であっ

たに違いない。


それ位の気概が無ければ行けない

時代であった。


彼らは幸運にも、その演奏の腕を認

められ各地で演奏の舞台に上がった。


しかしその時は来た。


観光ビザで入国した二人は直ぐに不

法滞在者となってしまう。


或る日、ホテルに入国管理官が数人

で踏み込んで来た。


普通なら即強制送還になるだろう。


だが、彼らは違った。


彼らの演奏に魅せられた人々の中に

彼らを支援する人々がいたのである。


彼らの知遇を得て、野崎氏はブルー

グラスの神様、ビル・モンローが認め

たバンジョー弾き、アール・スクラッグ

スの知遇を得て彼の家で寝起きしな

がら腕を磨く事になった。


そして彼は日本人初のグランド・オー

ルオープリーでの奏者となったのであ

る。


田淵氏は、地元の有力者に見初めら

れ彼の娘と結婚し、アメリカンドリーム

を掴む事になった。


ただでさえ、見も知らぬ国であり、日本

が戦争で負けた国である。


若い無鉄砲とも思われようが、あの頃

にも、確かに侍はいたのである。

« 日本って誰のもの・・・??? | トップページ | 下手物嫌い・・・!!! »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126684/39142162

この記事へのトラックバック一覧です: グランドオールオープリー・・・。:

« 日本って誰のもの・・・??? | トップページ | 下手物嫌い・・・!!! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ