« 転ばぬ先のブレーキ・・・!!! | トップページ | 他力本願、自民党様・・・!!! »

2011年4月17日 (日)

日本主義・・・!!!

昨晩、NHK第一テレビで

またまたマイケル・サン

デル教授の授業があっ

た。


此度の東北・関東大震

災に於ける日本人の冷

静さの根拠を求める授

業である。


コミュニタリアリズム(共

同体主義)の是非ににつ

いて論じられていた。


学者というのは、本当に

困ったもので、兎に角何

かを分類して型に嵌めな

い事には、気が済まない

らしい。


日本人が聞いた事の無

いような共同体主義とか

いう思想に統制されて行

動する民族でないのは

ご承知の通りである。


日本人が、どんな災難

に遭った時でも比較的

冷静に行動出来るのは

この国の長い歴史に根

拠がある。


昔、日本も同じ民族、

いは後から移住してきた

民族との間で権力闘争

繰り広げて来た。


しかしそんな無駄な戦

いを儚んだ為政者によ

って人民の心の拠り所

が考え出されて来た。


日本では、それが仏教

であったり、儒教であっ

たりした。


そもそもこの国には、偶

像を崇拝する宗教は無

く、基本は自然崇拝で

る。


よって人間の作り出す

物、人工物や偶像を自

然以上に評価しないの

である。


つまり、人間を信用せ

ず、人によって書かれ

たものや人が唱える呪

文を信じる事が無かっ

たのである。


だからこの国には、世

界の4大宗教と言われ

るような信仰の対象は

生まれもせず、信仰心

も芽生えなかった。


日本と他の海外諸国と

の一番大きな違いが其

処にある。


日本で盲目的に宗教

を信仰対象とする人々

が怪訝に扱われ、嫌悪

される所以である。


日本人は本来、人間が

"生きる"だけの事に意

味を感じていないし、意

味があるとも思ってい

い。


恐らく日本人は、前に

言ったが、死に方に

こそ意味を求めている

のでは無いだろうか・・

・???


世界が驚きを以って称

賛する日本人の行動

パターンは、自分の為

以前に世の為、人の為

に自分がどう生かされ

るかが問題だからであ

る。


石田衣良氏やジャパ

ネットタカダの高田社

長が言っておられた

人間の歩みを止めな

いためにも原子力の

灯は消すべきでない

と・・・然しながら、果

たして人間の歩みと

は、一体何なのだろ

うか・・・???


やたらめったら明り

を灯して昼夜の区別

無く生きる事が人間

の歩みを止めない事

なのだろうか・・・???


金持ちの勝手な言い

ぐさに聞こえてならな

いが・・・どうだろう。


« 転ばぬ先のブレーキ・・・!!! | トップページ | 他力本願、自民党様・・・!!! »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126684/39644499

この記事へのトラックバック一覧です: 日本主義・・・!!!:

« 転ばぬ先のブレーキ・・・!!! | トップページ | 他力本願、自民党様・・・!!! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ