« 防波堤のような島国・・・。 | トップページ | 福沢諭吉と電力・・・。 »

2011年5月 6日 (金)

思い上がり国の憂鬱・・・。

たった一人のイスラム教徒

手を焼き尽くして、最後は

殺に近い手段で葬り去っ

たアメリカ合衆国、人間ひと

りの力は小さいと言えど、あ

のアメリカ合衆国を翻弄した

ビン・ラディンは称賛に値す

るのだろうか・・・???


9.11同時多発テロにより命

を落とされた方々には申し

訳け無いが、世界を食い物

にし続け、世界の貧困と騒

乱を創出し続けるアメリカ合

衆国に鉄槌を下したという

事実は、歴史に残るであろ

う。


合衆国は、真摯に反省す冪

である。


宗教対立に託(かこつ)けた

経済戦争、権力闘争によっ

て多くの人命が失われ、今

尚、絶望の淵を彷徨う夥し

い人間が生まれている。


日本は絶対にそんな渦中

飛び込んではいけないし

何処かのグループに組し

てもいけない。


日本独自の道を模索しな

ければならない。

« 防波堤のような島国・・・。 | トップページ | 福沢諭吉と電力・・・。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126684/39881431

この記事へのトラックバック一覧です: 思い上がり国の憂鬱・・・。:

« 防波堤のような島国・・・。 | トップページ | 福沢諭吉と電力・・・。 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ