« 誕生日の朝・・・。 | トップページ | ざ・どん(丼)・・・。 »

2011年5月31日 (火)

国民不在の"国家斉唱"・・・。

"君が代"斉唱時に公務員の長が部下

起立を命ずるのは可なり・・・。


最高裁は、取り敢えず公務員に対して

"君が代"に対する個人の自由を認

めない判断を下した。


果たして腐った国家の腐った国会が

めた判断を優秀な社会人である

日本人が一様に認める事が出来る

のか・・・???


誠に以って疑問である。


我が政府は、人民の命や生活に拘る

重要事項に対しては本当に不真面目

である。


それに対して、どうでも良い事、偶像

崇拝的なものに対しては、独特の拘

り捨て去れない。


よって、日本国人民、市民、大衆は

身にその不幸を背負わされる事

になる。


今日も道上洋三氏は、"君が代"は

古今和歌集に載った単なる詠み人

知らずの賀歌であり、特別天皇を意

識した歌では無いと言い切った。


確かにこの歌の作者はそうでは無

かったのかも知れない。


でもその歌が後世に於いて誰かの

恣意的な思惑が絡んだものになっ

たとすると単なる詠み人知らずの

歌というわけには行かない。


増して、日本国民不在の内に国歌

に制定された国歌など真面目な日

本人が簡単に受け入れる筈も無い。


この国(日本)位、国民にとって最も

大事なという問題に関して国民不

在で決定される事項が多い国は何

処にも無い。


腐った政府の腐った役人どもめ・・・!!!


« 誕生日の朝・・・。 | トップページ | ざ・どん(丼)・・・。 »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126684/40202499

この記事へのトラックバック一覧です: 国民不在の"国家斉唱"・・・。:

« 誕生日の朝・・・。 | トップページ | ざ・どん(丼)・・・。 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ