« 福沢諭吉と電力・・・。 | トップページ | 上原美優ちゃん、憤死か・・・??? »

2011年5月 9日 (月)

ヤクザ崩れの兄ちゃん・・・。

今日は月に一度のメタボ健診の日でした。


何時も通り血を抜かれ検査結果が出て診

察を受ける迄、じっと待ち続けておりました。


何故か人が一杯で、結構待たされる間に

すっかり寝入ってしまいました。


ふと目が覚め、鬱陶しい思いが込み上げ

て来た辺りで私の名を呼ぶ女医さんのア

ナウンスが聞こえて来ました。


何時もの抵抗力を無くした私は、女医さん

の言うなりに返事を返しておりました。


そして肝心な血液検査の結果は、殆ど全

ての数値が基準値に収まり、HbA1cのみ

が前回を下回っていたものの、糖尿病の

指標としては、明らかに基準を超えており

ました。

と言っても6.7(前回6.9)ですが・・・???


診察も終わり、支払の呼び出し(これが長

いのですが・・・!!!)をまっていると、変な兄

ちゃんが、電話をし始めたのです。


普通病院の中で電話が掛かって来たら

外に出るか、後でかけ直すのが鉄則で

すが、その兄ちゃん、自分の順番が気

になるのか、病院の入口の内側で遣り

取りを始めたのです。


しかも病院中に響く大声で、丁度ナイナ

イの矢部っちにそっくりな声色としゃべり

口でした。


みんな怪訝そうな顔をしていたと思いま

す。


"山健組かどっかの組と違いますか"、

確か森田タダシって言ってたと思いま

すわ、匠って言う字に似た難しい字だ

ったと思いますわ・・・。"


"僕もヤクザ止めて生活保護受けて

て精神病んでるんで、暴力団の事務

所なんかに出入りしてられへんし・・・"


どうも相手は警察だと察しが付いた

頃、"まだ大阪にいとんかい、儂も義

理堅い人間やさかいに首洗って待っ

とけや・・・"と言って脅すんですわ・・・。


"一回何処かで会おう言われました

けど、怖いから用事がある言うて行

きませんでした・・・。"


などと、どうも警察から追い込みを掛け

られている風でした。


そして最後に、看護師さんが順番が来

た事を告げ、入らなければ後に回すと

言うと、"ちょっと待ってや、今警察と

してるさかいに・・・"と言って大声

でまくし立てておりました。


まあ何ともはや、ヤクザにも堅気

にも成れない人間とは悲しいもの

です。


« 福沢諭吉と電力・・・。 | トップページ | 上原美優ちゃん、憤死か・・・??? »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126684/39925270

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクザ崩れの兄ちゃん・・・。:

« 福沢諭吉と電力・・・。 | トップページ | 上原美優ちゃん、憤死か・・・??? »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ