« 初詣・・・玉祖(たまおや)神社・・・。 | トップページ | 無理を通せば・・・ »

2012年1月 4日 (水)

"足を知る"日本の心・・・。

水戸の黄門様が龍安寺の手水鉢に
残した言葉だそうである。

昔から何千何百万回も唱え叫ばれ
続けて来られた言葉である。

日本人として最も受け入れやすい
言葉でもある。

日本人としての心の文化、苦しい
時は相見互いが日本人社会の根底
に流れる規範ともなっている。

皆さん、日本人の多くが思った程
働いた程、稼いだ程裕福でないの
は何故だと思いますか・・・???

多くの日本人が身分不相応に他人
の為に費やしている出費があるか
らだとは思いませんか・・・???

この私でさえ、もしこれ迄の人生
自分の事を考える時間がもう少し
あったら家の一軒や二軒建ってい
たのではないかと思う位他人の為
にお金を使って来ました。

何時までも貧乏するのは当たり前
の事です。

これが一番の生き方だと思います。


« 初詣・・・玉祖(たまおや)神社・・・。 | トップページ | 無理を通せば・・・ »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/126684/43615783

この記事へのトラックバック一覧です: "足を知る"日本の心・・・。:

« 初詣・・・玉祖(たまおや)神社・・・。 | トップページ | 無理を通せば・・・ »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ