ペット

2010年5月14日 (金)

猫可愛がりし過ぎた、元将棋名人・・・。

先日来、私の趣味のひとつである将棋界の元天童


であり、名人だったあの加藤一二三九段が裁判に


掛けられ野良猫の餌遣り禁止と迷惑料200万円の


支払の判決を受けたニュースが流れ話題になって


いた。


加藤氏は、判決を不服として即日控訴し、今後も


争って行くようであるが、少々大人げないような気


がする。


今回は、その事は置いておいて、猫について考え


てみた。


元々が肉食系のネコ科動物と言えば、大型で人


間とは相容れぬ生活空間の持ち主のような気が


するのに、何でこんなにも小さく可愛らしく、人間


愛しいまでに可愛がられる動物が存在するの


不思議な気がする。


現在の世界中のイエネコの祖先は、13万1,000年


前に中東の砂漠地域で棲息していたリビアヤマ


ネコであるらしい。


人間が狩猟生活から、農耕生活に移り出した頃


穀物倉庫に集まるネズミなどの害獣を目当てに


其処に住み着いたヤマネコを人間が家畜化して


行った事が起源とされているが、定かではないそ


うである。



初めて人に飼われたネコから現在のイエネコに

直接血統が連続しているかは不明確。最古の飼

育例は、キプロス島 の約9,500年前の遺跡から見

出される。 また、今日のイエネコの直接的・系統

的起源は明らかではないが、紀元前3000年ごろ

古代エジプト で固定化されたものと言われてい

る。


ところで、私も知らなかったのですが、戦前の日本


のネコは、殆どがボブテイル(ジャパ二イズ・ボブテ


イル)所謂、短尾だったんですね。


今のように尾っぽが長くなったのは、戦争が終って


外国から色んなネコが流入して混血が進んでから

らしいのです。

だから、1960年代にアメリカ人女性のジュデイ・クロ

フォードという人が日本に滞在している時に、日本

ネコに魅せられて雄と雌のネコをアメリカの友人に

送り、その友人が1968年にブリーディングを開始し

始めたのが、ジャパニーズ・ボブテイルの最初だと

されているらしい。

結局日本で絶滅したに近い状態の古来からの日本

ネコは、アメリカでその血筋が守られる事になった

そうです。

いゃあ~、全く気が付きませんでした。





2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ